FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清掃活動

長居パークセンターでは、毎月第1水曜日、自然史博物館などの各施設の職員と連携して公園周囲の歩道等の清掃活動を実施しております。

seisou.jpg

AED(自動体外式除細動器)の設置

長居パークセンターでは、来園者の不測の心肺停止等の事態に備え、AED(自動体外式除細動器)を主要な建物を中心に全9か所に設置しております。

IMG_2352.jpg


雷対策

長居パークセンターでは、雷による被害を防止する対策を強化しております。

「雷の音が聞こえる、もしくは雷の光が見えたら、建物などの安全な場所に避難してください。木の下は危険です。」

園内には、落雷注意を促す看板を26箇所に設置し、来園者の注意喚起を図るとともに、大阪市の防災情報のタイムリーな情報収集に努めると同時に、雷の接近を予測する雷感知システムを導入し、必要に応じて園内の利用者に注意喚起を呼びかけながらの巡回を実施しております。

kaminari2.jpg
落雷注意を促す看板

kaminari.jpg
落雷注意を促す看板

長居公園管理運営協議会

11月25日、長居公園管理運営協議会を開催しました。

当日は、12名の委員の皆様にご出席いただき、今年度の取り組みを共有化するとともに、今後の方向性について貴重なご意見をいただきました。

IMG_0003.jpg

この協議会は、市民と協働し地域の皆様のご意見を反映できる場として、平成22年度に設置され、今年で早5年目を迎えております。

今後は、地域との連携をさらに深めるべく、各委員の皆様との意見交換を進め、魅力ある公園づくりを進めてまいりたいと思います。


長居公園内のねこの不妊手術を行いました

長居パークセンターでは公益財団法人どうぶつ基金の実施する「さくらねこ無料不妊手術事業」を活用して、9月1日に長居公園内の所有者不明ねこ(野良ねこ)に対して不妊手術を行いました。

DSCF8285.jpg
獣医師さんによる手術の様子です。

市民ボランティアの方々の手で捕獲した所有者不明ねこ37匹に手術を行い、翌朝、元気にさくらねこ(※)として長居公園内の元の場所へ戻しました。

DSCF8338.jpg
手術したねこは元気に公園内へ帰ってゆきました。

これからも適切な公園管理を目指して取り組んでまいりたいと考えておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

DSCF8331.jpg
さくら耳のさくらねこです。よろしくニャ~!

(※)さくらねこ・・・不妊手術をしたねこは手術済みであることがわかるよう耳先をさくらの花びらの型に少し切ります。これをさくら耳と言い、さくら耳のねこを「さくらねこ」と言います。
プロフィール

長居公園0810

Author:長居公園0810
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。